読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がん治療体験記(眼窩腫瘍 悪性リンパ腫)

眼窩部悪性リンパ腫の診断を受けた僕がやったことや調べたことの記録です。

仕事への捉え方の変化

年度始めの1週間の勤務が終わりました。

年度初めにしなくてはいけないことが盛りだくさんで、かなり慌ただしい毎日でした。

ただ、疲れながらも、多くの仕事をどんどんやっている充実感がありました。

 

非常に忙しい職場で、細かいところまできちっと取り組もうとする職場なので、今までそれに嫌気がさしていました。割といい加減な性格なので、もっと適当にすましたい気持ちがあって・・・。😢

でも、どなたも自分の苦労をいとわずに進んで取り組もうとする姿勢を見て、「すごい職場だな」と改めて肯定的に感じられるようになりました。

 

「やることが多くてしんどい」と捉えるか、「やる気のある方に囲まれて仕事ができて幸せ」と捉えるか。

自分の捉え方次第で、気持ちの持ちようや、ストレスになるかならないかというのが決定されます。

 

どうせなら前向きな雰囲気に触発されながら前向きに仕事に取り組んで、楽しく前向きな気持ちの相乗効果に乗っていきたいと思っています。

もちろん病気でどうしてもしんどい時は休みますが、そのあたりもきちんと伝えれば配慮してもらえるので、大丈夫です。

 

もともと仕事は好きなので、「好きな仕事ができて幸せ❗️」という気持ちは、持ち続けたいです。😁

 

でも疲れが溜まってるので、週末の土日はゆっくり過ごします。😝