読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がん治療体験記(眼窩腫瘍 悪性リンパ腫)

眼窩部悪性リンパ腫の診断を受けた僕がやったことや調べたことの記録です。

2~5月 治療経過 まとめ

久しぶりに神戸の海星病院を受診します。

地元の病院での治療経過を報告しないといけません。

せっかくなので、Webで見られるよう、このブログにまとめておきます。

 

・海星病院 前回診察は 1/31

 (今回 5/11 久しぶりに受診)

 

■2/8 PET検査 (低侵襲がん医療センター)

・全身転移なし

・念のため尿細胞診を→ 地元病院で異常なし

 

■血液検査・骨髄検査・胃カメラ等検査 → 異常なし(但し検査後に体調悪くなる)

 

・地元の病院、M医師が体調不良のため、お会いしたのは1回。他は代診のK先生。

・M医師から全身の化学療法(R-CHOP→両目放射線→リツキサン)を勧められるが、

 断って右目の放射線治療のみを選択。

 

放射線治療(局所照射)

右目2門照射を17回。30.6Gy。 3/13 ~ 4/5。

目だった副作用なし。

 

MRI 4/11

眼球突出消失。但し内部の腫れは残存。

今後消えていくのか? ただの炎症なのか? 経過観察。

(炎症は目の周り表面にもあり。)

 

放射線治療終了後2週間で、右目ドライアイ症状

→・薬の処方(ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液0.1%)

      (違和感のあるときに何回でも使用可)

 

次回 血液内科受診予定は 5/31